2020.03.23

卒業生体験談

【卒業生の紹介】
大久保裕司(7期生/通学)

◆メッセージ
取材の学校を知ったきっかけは、ある受験生支援団体で先輩診断士から『取材の学校』の名前を聞いたことでした。『取材の学校』と聞いて、中小企業診断士とどう関係があるのかなと、少し不思議に感じましたが、とりあえず説明だけ聞いてみようという軽い気持ちで説明会に参加しました。
説明を聞いて、実務従事や執筆の機会が得られるとのことで、モトは取れると思い申し込みました。
もともとはこんな軽い気持ちでしたが、授業では「書く」テクニックはもちろん、それ以外に診断士として第一線で活躍されている先輩方の話を聞く機会もあり、とても良い勉強になりました。
資格取得後、どう活動していけばよいか迷っている方は、まずは説明会だけでもという軽い気持ちで参加してみて下さい。きっと何か見つかると思います。
https://producer-house.co.jp/academy/

◆執筆実績
中小企業診断士ポータルサイト シンポタ特集企画
(株)エクスウィルパートナーズ 先生ビジネス百科
(株)同友館 『企業診断』 2020年11月号、2月号(予定) 連載「くいしんぼう診断士の冒険」
(株)同友館 『企業診断』 2020年3月号(予定) 特集「3K職場の人材採用戦略」(共著)
モラロジー研究所『モラルBIZ』 2020年2月号(予定) 「モラルビズ大学」
東京東信用金庫 東京イースト 中小企業の未来(2019年春(予定))

◆プロフィール
2019年5月 中小企業診断士登録。

その他の記事

2021.01.05

卒業生体験談

【卒業生の紹介】山部 浩平(8期生/埼玉県在住)

【卒業生の紹介】山部 浩平(8期生/埼玉県在住)◆メッセージ「診断士試験に受かったものの、経営者と対等に渡り合えるコンサルになれるのか?」コンサルや営業の経験がなく、極度の人見知りの私は、このような不安を抱えていました。そんな中、複数の診断士の先輩から『取材の学校』を勧められました。受講期間が4・5月で診断士協会の活動等が少ない時期というのもあり、受講を決断しました。『取材の学校』で学ぶことができる「書く」「聞く」「話す」力は、執筆や取材で役に立つのはもちろんですが、あらゆるビジネススキルの礎になります。当然、コンサル活動も例外ではありません。座学と実践を並行した講義を短期間で濃密に受けること…

2021.01.04

卒業生体験談

【卒業生の紹介】武田 宗久(8期生/大阪府在住)

【卒業生の紹介】武田 宗久(8期生/大阪府在住)◆メッセージ「中小企業診断士試験に合格したものの何をしたらよいか分からない!」,「実務補習が満員で,そもそも中小企業診断士の登録ができるかどうかも分からない!」 このような私の合格直後の悩みは,取材の学校に申し込むことで解消されました。 取材と中小企業診断士と何の関係があるのだろうと思った方も少ないと思います。しかし,充実した講義,取材・執筆による実績を積む機会(報酬あり),多くの仲間との出会い,実務従事の機会(無料)など,取材の学校で非常に多くのものを得ることができました。ZOOMを用いることにより自宅でも受講できるのもとてもよかったです。中小…