2019.03.11

卒業生体験談

【卒業生の紹介】
百中 さおり (6期生/通学)
◆メッセージ
診断士の合格発表があってすぐ、1年先輩の診断士の方に紹介して頂きました。「とにかくすぐに実践につながることが学べるだけでなく、診断士のネットワークも広がるし、執筆の機会もあるから」と勧められ、説明会も行かずに迷わず参加しました。受講してみて、「取材」に対して持っていた漠然としたイメージと違い、とても考えることが多く難しいものだと分かりました。その「取材」「執筆」におけるノウハウを様々な講師から多面的に教えて頂けました。実際に取材や執筆の機会を頂けるのは、学ぶだけでなく執筆の実績を積めるところが非常に魅力的です。迷われているのでしたら、是非説明会にお越しください。
https://producer-house.co.jp/academy/

◆執筆実績
◎株式会社日本法令
・書籍 「ストーリーで分かる合同会社のつくり方」 2019年3月発売予定 3章担当
◎みらいコンサルティング株式会社
・埼玉りそなプレミアムサロン 「賢く活用しよう!“暦年贈与”のポイント」
◎株式会社エクスウィルパートナーズ
・先生ビジネス百科 「思わず惹きつけてしまうチラシを作るポイント」 (掲載予定)
・先生ビジネス百科 「講師として独立するために準備すること」 (掲載予定)
◎モラロジー研究所
・れいろう2019年1月号 巻頭 「地域の居場所を目指して わこう助産院」
・モラルBiz 2019年2月号 「Facce to Face の重要性」 (掲載予定)
◎(一社)朝日中小企業経営情報センター
・ACC INFORMATION NO.41 「経営コンサルタントのおすすめBOOKS 」2018年11月発行

◆プロフィール
1980年三重県出身。早稲田大学、大学院でエジプト考古学を研究した後に、2007年大手旅行代理店に入社。法人営業の後、法人企画を担当。旅を手段として、企業の課題解決を提案している。2018年中小企業診断士登録、健康経営アドバイザー、応用情報技術者。

その他の記事

2022.01.28

卒業生体験談

【卒業生の紹介】 吉田 潤(9期生/東京都在住)

【卒業生の紹介】吉田 潤(9期生/東京都在住)◆メッセージ的確な質問により必要な情報を過不足なく引き出し、読み手を意識した文章にまとめる力は、中小企業診断士の業務のみならず、あらゆるビジネススキルの基本になります。取材の学校では、そんなノウハウを、雑誌等に掲載されるインタビュー記事執筆のプロセスを通じて学ぶことができます。単に訊いて書くということだけではなく、事前の準備から各種イレギュラー対処まで、現実的な知恵を得ることができます。 加えて、ここには、あなたと同じ時期に診断士試験に合格した、つまり、知識レベルの合った意欲的な同期生たちがいます。このセミナーに参加し、課題をこなしていく3か月ほど…

2022.01.28

卒業生体験談

【卒業生の紹介】
吉川 和明(9期生/千葉県在住)

【卒業生の紹介】吉川 和明(9期生/千葉県在住)◆メッセージ取材の学校では、文章を書くスキルだけでなく、取材相手から話を聴きだして同じ目線で物事を捉え、相手の心情を読み解くスキルも身につきます。これは企業診断で経営者にヒアリングする際にも活用できるスキルです。スキルアップのために、雑誌記事やコラム記事の執筆機会を与えてもらえます。記事を投稿することで自分の名前も公開されますし、診断士活動のアピールにもなります。取材記事の場合は、様々な分野で活躍されている方々の話を聞く機会が得られ、独自の考え方や熱い想いに直接触れることができ自分自身の知見も広がります。また、同期生を含めた取材の学校出身者との関…