2022.02.26

【編集後記/掲載情報】
取材の学校8期生の左近潮二です。
この度、月刊「企業診断」2022年3月号で、「わたしはこうして診断士をやめました~第8回「実はやめていませんでした サッカー国際副審が歩む道」を執筆しました。

相樂亨さんは、W杯・五輪にも出場したことがあるサッカー審判員です。本シリーズは診断士をやめた人を取材していますが、今回は特別編。「サッカー審判員で診断士?」「やめていませんでしたってどういうこと?」気になる方は本誌をぜひご一読下さい。

本企画では、取材対象者を引き続き募集しています。診断士をやめられた方をご存じでしたら、ご紹介頂ければ幸いです。


【取材・インタビューやコラム・ブログ記事の業務委託専門サービス「取材の匠」】
ホームページ : https://producer-house.co.jp/takumi/
フェイスブック(取材の学校): https://www.facebook.com

その他の記事

2024.05.29

ECに携わる人のためのメディア「ネットショップ担当者フォーラム」において、「なぜECビジネスは会員登録が重要なのか?心理学を利用したアプローチに学ぶ会員数を増やすための基礎」が掲載されました!

【編集後記/掲載情報】こんにちは。取材の学校6期生の渡邉奈月です。ECに携わる人のためのメディア「ネットショップ担当者フォーラム」において、「なぜECビジネスは会員登録が重要なのか?心理学を利用したアプローチに学ぶ会員数を増やすための基礎」が掲載されました。 https://netshop.impress.co.jp/node/12343 ECビジネスを成功に導くカギは会員登録にあり!本記事では、マズローの欲求5段階説を用いて、顧客が会員登録をする心理的動機をわかりやすく解説。さらに顧客データを活用したパーソナライズ戦略や、長期的な関係構築による売上向上策など、実践的なテクニックもご紹介。会員…

2024.05.28

この度,診断士ポータルサイト(シンポタ)の「拓け!中小企業診断士の扉~養成課程奮闘編~」で,湯山聡の「独学ストレート・7カ月で中小企業診断士試験を突破!地域と日本を元気にする中小企業診断士へ」の取材記事を執筆させていただきました!

【編集後記/掲載情報】取材の学校11期生の花村大祐です。この度,診断士ポータルサイト(シンポタ)の「拓け!中小企業診断士の扉~養成課程奮闘編~」で,湯山聡の「独学ストレート・7カ月で中小企業診断士試験を突破!地域と日本を元気にする中小企業診断士へ」の取材記事を執筆させていただきました。 「地域と日本の活性化へ」という大志を抱きつつ,診断士活動へ取り組まれている湯山さん。中小企業診断士試験の勉強期間7か月,独学・ストレートで中小企業診断士試験を突破されました。合格の秘訣から,資格取得後の中小企業診断士の活動まで,診断士へ興味をお持ちの皆さまに有用な情報が詰め込まれております。ぜひご一読ください。…