2022.12.06

【編集後記/掲載情報】
取材の学校10期生の今井真治(いまいしんじ)です。
このたび、中小企業診断協会の会報誌『企業診断ニュース』2022年12月号にて、特集「2022年を振り返る」の第2章「世界的な価格高騰」を執筆いたしました。

2022年は円安や世界情勢などの影響により、原材料など多くのものが値上がりをし、企業の経済活動に大きな影響を与えました。価格高騰は多くの場合は企業活動にとって環境が厳しくなります。一方で一部ではありますが、この価格高騰によって国内回帰の動きがあるなど企業活動にとって新たなチャンスの芽となる動きもあります。

本章では、2022年に実際に起きている価格高騰の動きとその背景の振り返りを行っております。当記事を通じて、中小企業診断士としては単に価格高騰を厳しいととらえるだけでなく、企業にとってプラスになる面は無いかと、多面的に外部環境をとらえる気づきとしてご参考にいただければ幸いです。ぜひご一読ください。
(下記、中小企業診断協会のHPからも読めます)

URL: https://www.j-smeca.jp/attach/article/article_2022_12_08-11.pdf



【 取材・インタビューやコラム・ブログ記事の業務委託専門サービス「取材の匠」】
ホームページ : https://producer-house.co.jp/takumi/
フェイスブック(取材の学校): https://www.facebook.com

その他の記事

2024.05.29

ECに携わる人のためのメディア「ネットショップ担当者フォーラム」において、「なぜECビジネスは会員登録が重要なのか?心理学を利用したアプローチに学ぶ会員数を増やすための基礎」が掲載されました!

【編集後記/掲載情報】こんにちは。取材の学校6期生の渡邉奈月です。ECに携わる人のためのメディア「ネットショップ担当者フォーラム」において、「なぜECビジネスは会員登録が重要なのか?心理学を利用したアプローチに学ぶ会員数を増やすための基礎」が掲載されました。 https://netshop.impress.co.jp/node/12343 ECビジネスを成功に導くカギは会員登録にあり!本記事では、マズローの欲求5段階説を用いて、顧客が会員登録をする心理的動機をわかりやすく解説。さらに顧客データを活用したパーソナライズ戦略や、長期的な関係構築による売上向上策など、実践的なテクニックもご紹介。会員…

2024.05.28

この度,診断士ポータルサイト(シンポタ)の「拓け!中小企業診断士の扉~養成課程奮闘編~」で,湯山聡の「独学ストレート・7カ月で中小企業診断士試験を突破!地域と日本を元気にする中小企業診断士へ」の取材記事を執筆させていただきました!

【編集後記/掲載情報】取材の学校11期生の花村大祐です。この度,診断士ポータルサイト(シンポタ)の「拓け!中小企業診断士の扉~養成課程奮闘編~」で,湯山聡の「独学ストレート・7カ月で中小企業診断士試験を突破!地域と日本を元気にする中小企業診断士へ」の取材記事を執筆させていただきました。 「地域と日本の活性化へ」という大志を抱きつつ,診断士活動へ取り組まれている湯山さん。中小企業診断士試験の勉強期間7か月,独学・ストレートで中小企業診断士試験を突破されました。合格の秘訣から,資格取得後の中小企業診断士の活動まで,診断士へ興味をお持ちの皆さまに有用な情報が詰め込まれております。ぜひご一読ください。…