2022.05.30

【編集後記/掲載情報】
取材の学校9期の井原 順子です。
このたび、株式会社同友館発行「企業診断」2022年6月号において特別インタビューとして記事を掲載していただきました。

タイトルは「メンタルマネジメントで企業価値を高める」です。曹洞宗の僧侶である藤田一照先生にお話を伺いました。

藤田先生は、大学院の博士課程を中退して28歳で僧侶になる道を選びました。33歳からの17年半は米国で坐禅を指導するなど、一風変わった経歴をお持ちです。VUCAの時代、心と身体と思考を整えることの大切さについて、独自の観点でお話くださいました。先生の慈愛とどこか愛嬌のある言葉に触れていただければ幸いです。

ぜひ、ご一読ください!


【取材・インタビューやコラム・ブログ記事の業務委託専門サービス「取材の匠」】
ホームページ : https://producer-house.co.jp/takumi/
フェイスブック(取材の学校): https://www.facebook.com

その他の記事

2024.07.09

この度,診断士ポータルサイト(シンポタ)の「拓け!中小企業診断士の扉~受験奮闘編~」で,則武卓磨さんの「若き挑戦者たちへ。合格への道は「徹底的に真似ろ、浮気をするな。」の二言なり」の取材記事を執筆させていただきました!

【編集後記/掲載情報】取材の学校11期生の宮田香耶です。この度,診断士ポータルサイト(シンポタ)の「拓け!中小企業診断士の扉~受験奮闘編~」で,則武卓磨さんの「若き挑戦者たちへ。合格への道は「徹底的に真似ろ、浮気をするな。」の二言なり」の取材記事を執筆させていただきました。 則武さんは社会人2年目で中小企業診断士に挑戦されました。社会人経験も試験科目の知識も少ない中、計画性をもって勉強に取り組んでこられた、その分析力と工夫は、一読ありです。20代から挑戦される方にはぜひ読んでいただきたいと思います。第1回:https://shinpota.com/?p=79993 【 取材・インタビューやコラ…

2024.07.04

この度,診断士ポータルサイト(シンポタ)の「拓け!中小企業診断士の扉~受験奮闘編~」で,阿久津康史さんの「朝4時起き勉強が叶えた2児の父の独学合格。まだまだ世界は広がる。」の取材記事を執筆させていただきました!

【編集後記/掲載情報】取材の学校11期生のH.Mです。この度,診断士ポータルサイト(シンポタ)の「拓け!中小企業診断士の扉~受験奮闘編~」で,阿久津康史さんの「朝4時起き勉強が叶えた2児の父の独学合格。まだまだ世界は広がる。」の取材記事を執筆させていただきました。 会社では経営知識が求められる業務が、家庭では子育てが始まるなどの環境変化の中で阿久津さんが志したのが中小企業診断士でした。勉強と家族を両立して試験で打ちのめされながらも資格取得に至った秘訣と、資格取得後に見えた世界についてうかがいました。 第1回:https://shinpota.com/?p=79824第2回:https://sh…