約2,100本の取材と実績

「取材の匠」とは、経営に精通した中小企業診断士約500名が在籍する、プロフェッショナルなライター集団です。深い内容の取材や執筆記事を求めていらっしゃる皆様にサービスを提供しております。

2021.12.27

このたび、アリババジャパンプレスのサイトにて「変化し続ける決済手段の今後について」を執筆させていただきました!

【編集後記/掲載情報】取材の学校9期生の吉川和明(よしかわかずあき)です。このたび、アリババジャパンプレスのサイトにて「変化し続ける決済手段の今後について」を執筆させていただきました。消費者が商品購入やサービス利用をする際には必ず支払い(決済)を行う必要がありますが、決済手段は現金だけでなく、クレジットカード決済、電子マネー決済、QR決済など次々と変化してきています。本コラムでは、消費者ニーズとともに変化し続けてきた決済手段とその仕組み、今後の展望について流通小売業の観点で解説しています。ぜひ、ご一読ください。変化し続ける決済手段の今後についてhttps://www.b2b.alibaba.c…

2021.12.27

この度、月刊「企業診断」1月号にて、連載『プロコンたちの流儀』企画を執筆させて頂きました!

【編集後記/掲載情報】取材の学校9期生の武藤正敏です。この度、月刊「企業診断」1月号にて、連載『プロコンたちの流儀』企画を執筆させて頂きました。組織・キャリアコンサルのスペシャリストである中村文昭先生に、問題の多い企業が経営デザインシートを策定し活力を取り戻した軌跡を伺いました。“対話の力”を最大限に活かす支援姿勢は、中小企業診断士として心に留めておきたい内容になっています。皆様もぜひご覧ください。 【取材・インタビューやコラム・ブログ記事の業務委託専門サービス「取材の匠」】 ホームページ : http://syuzai-takumi.com/ フェイスブック(取材の学校): https://…

2021.12.26

この度、月刊「企業診断」2022年1月号(12月25日発売)のINTERVIEWで、サッカー元日本代表の高原直泰さんの取材記事を執筆しました!

【編集後記/掲載情報】取材の学校8期生の宮田昌尚です。この度、月刊「企業診断」2022年1月号(12月25日発売)のINTERVIEWで、サッカー元日本代表の高原直泰さんの取材記事を執筆しました。高原さんは現在、沖縄のサッカーチーム「沖縄SV(エスファウ)」の選手兼監督であり、地方創生を目指す会社のCEOとして多角的な活動に邁進されています。スポーツクラブの持つ可能性への期待、地域の方々との本気のコミュニケーション、特産品にしようと挑戦するコーヒー農園のプロジェクトなど、話題は盛りだくさんです。何事にも本気で取り組むということがどういうことか、学ばせてもらいました。ぜひご一読ください。 【取材…

2021.12.25

このたび、株式会社同友館発行「企業診断」2022年1月号において特別インタビューとして記事を掲載していただきました!

【編集後記/掲載情報】取材の学校9期の重谷亮です。このたび、株式会社同友館発行「企業診断」2022年1月号において特別インタビューとして記事を掲載していただきました。タイトルは「中小企業もグローバル展開を〜米中経済対立と日本の行方から考える〜」で、愛知淑徳大学教授 真田幸光先生にお話を伺いました。真田先生は国際金融学者として執筆活動、テレビ番組や講演などでご活躍されています。先生の「日本の中小企業の強みを活かして、日本を元気にしたい」という思いを記事から汲み取っていただければ幸いです。ぜひ、ご一読ください! 【取材・インタビューやコラム・ブログ記事の業務委託専門サービス「取材の匠」】 ホームペ…

2021.12.25

このたび、ビズオーシャン様のサイトにて「中小小売業におけるウィズコロナ対策について」を執筆させていただきました!

【編集後記/掲載情報】取材の学校9期の吉川和明(よしかわかずあき)です。このたび、ビズオーシャン様のサイトにて「中小小売業におけるウィズコロナ対策について」を執筆させていただきました。コロナ禍における中小小売業界では、人との接触機会を減らしつつ、消費者の生活に欠かせない商品やサービスを提供するための対応が求められています。本コラムでは食品スーパーを中心とした「ウィズコロナ」の取組みについて紹介しています。ぜひ、ご一読ください。中小小売業におけるウィズコロナ対策についてhttps://journal.bizocean.jp/…/tyusyokeiei/20211221-2031/ 【…

2021.12.22

このたび、モラロジー研究所発行「れいろう」令和4年1月号において「世界に誇る Made in Japan(第1回)」の執筆を担当させていただきました!

【編集後記/掲載情報】取材の学校9期生の篠田直和です。このたび、モラロジー研究所発行「れいろう」令和4年1月号において「世界に誇る Made in Japan(第1回)」の執筆を担当させていただきました。今回はタヤマスタジオ株式会社 代表取締役の田山貴紘さんに南部鉄瓶の魅力と伝統継承についてお話しをうかがいました。ぜひご一読ください。雑誌「れいろう」は、Webサイト「道徳の本屋さん」で購入することができます。(http://ecmoralogy.jp/) 【取材・インタビューやコラム・ブログ記事の業務委託専門サービス「取材の匠」】 ホームページ : http://syuzai-takumi.c…

2021.12.20

この度,診断士ポータルサイト(シンポタ)の「拓け!中小企業診断士の扉~受験奮闘編~」で,町中悟さんの「始まりは新たな挑戦のために、これからはみんなのために」の取材記事を執筆させていただきました!

【編集後記/掲載情報】取材の学校9期生の鈴木徳雄です。この度,診断士ポータルサイト(シンポタ)の「拓け!中小企業診断士の扉~受験奮闘編~」で,町中悟さんの「始まりは新たな挑戦のために、これからはみんなのために」の取材記事を執筆させていただきました。町中さんは、中小企業診断士を含め様々な資格をお持ちであり、大変な努力家です。そんな町中さんから、今回は資格を取得するうえでのモチベーションの保ち方、合格の秘策などをお聞きしました。今後に向けての展望などもお伺いしましたので、ぜひご一読ください。第1回 https://shinpota.com/?p=49122 【取材・インタビューやコラム・ブログ記事…

2021.12.14

診断士ポータルサイト(シンポタ)の「拓け!中小企業診断士の扉~受験奮闘編~」にて、じんじょさんの取材記事を執筆させていただきました!

【編集後記/掲載情報】取材の学校9期生の鈴木友也です。診断士ポータルサイト(シンポタ)の「拓け!中小企業診断士の扉~受験奮闘編~」にて、じんじょさんの取材記事を執筆させていただきました。海外赴任から資格取得への意識の変化、高得点一発合格まで様々なエピソードを振り返りながら、じんじょさんのキャリアにおけるターニングポイントと今後の展望についてお話伺いました。ぜひご一読ください。第1回 https://shinpota.com/?p=49057 【取材・インタビューやコラム・ブログ記事の業務委託専門サービス「取材の匠」】 ホームページ : http://syuzai-takumi.com/ フェイ…

2021.12.13

このたび、当職が起案した「企業が従業員の副業を認める際の必須ポイント:社会保険・健康管理編」がアリババジャパンプレスのウエブサイトに登載されました!

【編集後記/掲載情報】取材の学校8期の武田宗久です。このたび、当職が起案した「企業が従業員の副業を認める際の必須ポイント:社会保険・健康管理編」がアリババジャパンプレスのウエブサイトに登載されました。企業が従業員の副業を解禁する際には、社会保険の取扱いについて検討をする必要があります。また、従業員が副業を行うことにより健康を損なうことがないように企業としてどのようなことをするべきかも問題となります。ぜひご一読いただければ幸いです。https://www.b2b.alibaba.co.jp/aj-press/000968/ 【取材・インタビューやコラム・ブログ記事の業務委託専門サービス「取材の匠…

2021.12.13

この度、税経通信1月号の連載企画「中小企業のビジネスナレッジ」に、「輸出管理の勘所―知らぬ間に法令違反とならぬよう」を寄稿しました!

【編集後記/掲載情報】取材の学校9期生の下髙呂 祐(しもこうろ ゆう)です。この度、税経通信1月号の連載企画「中小企業のビジネスナレッジ」に、「輸出管理の勘所―知らぬ間に法令違反とならぬよう」を寄稿しました。越境ECなど輸出を始める中小企業が増える一方、輸出管理の必要性はあまり知られておらず、法令違反のリスクがあります。そこで本稿では輸出管理について最低限知っておくべき「勘所」を解説しました。ぜひご一読ください。 【取材・インタビューやコラム・ブログ記事の業務委託専門サービス「取材の匠」】 ホームページ : http://syuzai-takumi.com/ フェイスブック(取材の学校): h…

2021.12.09

ビズオーシャン様のサイトで、コラム「やさしくわかるIT導入補助金」を執筆しました!

【編集後記/掲載情報】取材の学校8期生の渡辺英史です。ビズオーシャン様のサイトで、コラム「やさしくわかるIT導入補助金」を執筆しました。コロナ禍対策や、DX推進の流れで、中小企業のIT導入ニーズはますます高まっています。そこで役立つのがIT導入補助金ですが、意外に仕組みや要点が分かりにくいものです。そこで、窓口相談員の女性診断士と、初老の洋菓子店社長という設定で、会話形式の解説記事を書いてみました。意を汲んでLINE風の組み方をしていただいたビズオーシャン様に感謝です。ぜひご一読いただけると幸いです。https://journal.bizocean.jp/feature/covid19/202…

2021.12.08

このたび中小企業診断協会の会報誌『企業診断ニュース』12月号の特集「2021年を振り返る」において、第6章「脱炭素社会への移行―国内外の動向と中小企業への影響」を執筆させていただきました!

【編集後記/掲載情報】取材の学校9期生の黒澤 優(くろさわ ゆう)です。このたび中小企業診断協会の会報誌『企業診断ニュース』12月号の特集「2021年を振り返る」において、第6章「脱炭素社会への移行―国内外の動向と中小企業への影響」を執筆させていただきました。本特集では、2021年に起きた出来事のなかから中小企業に影響を及ぼしうるテーマを5本挙げ、コロナ禍の先を見据えて中小企業がどのように進化をしていくかを考察しました。第6章では、2030年の日本の温室効果ガス排出削減目標が引き上げられた旨のニュースを取り上げました。パリ協定の発効を契機として潮流が変わった気候変動対策について、国際社会、日本…

2021.12.08

このたび中小企業診断協会の会報誌『企業診断ニュース』12月号の特集「2021年を振り返る」において、第5章「サプライチェーン混乱への対応ー止めぬため,知恵を出し合うBCP」を執筆させていただきました!

【編集後記/掲載情報】取材の学校9期生の下髙呂 祐(しもこうろ ゆう)です。このたび中小企業診断協会の会報誌『企業診断ニュース』12月号の特集「2021年を振り返る」において、第5章「サプライチェーン混乱への対応―止めぬため,知恵を出し合うBCP」を執筆させていただきました。第5章では、立て続けに発生した火災や事故などのアクシデントによるサプライチェーン混乱のニュースを取り上げました。サプライチェーンの問題に対応する政府等や企業の取り組みをレポートするとともに、中小企業診断士に求められる役割を考察しました。取材にご協力いただいたナミックス株式会社では、BCPに早くから取り組んでおり、様々な苦労…

2021.12.08

「大田区から広がる! 日本の町工場応援メディア『創×造 / SO-ZO』」において、東京都大田区の株式会社松浦製作所を取材・執筆させていただきました!

【編集後記/掲載情報】取材の学校9期生の重谷 亮です。「大田区から広がる! 日本の町工場応援メディア『創×造 / SO-ZO』」において、東京都大田区の株式会社松浦製作所を取材・執筆させていただきました。松浦製作所は「ものづくりの心を製品に活かす」を理念に、精密加工を専門にしている町工場です。その中でも強みとされているのが、高い技術力を必要とする微細加工です。ミクロン単位の精度を必要とする製品のために、常に技術に磨きをかけていらっしゃいます。今回は代表取締役の松浦貴之様から、強みだけでなく、お客様とのつながりや、従業員の方々への思い、そして松浦製作所のこれからの話なども聞かせていただくことが出…

2021.12.07

企業診断ニュース2021年12月号の特集記事「2021年を振り返る」の第4章「生産性向上に向けたDXの推進」を執筆させていただきました!

【編集後記/掲載情報】取材の学校9期生の向井裕人です。企業診断ニュース2021年12月号の特集記事「2021年を振り返る」の第4章「生産性向上に向けたDXの推進」を執筆させていただきました。最低賃金額が毎年引き上げられていく中、全産業で生産性の向上が求められています。生産性を向上する方法のひとつとして、従来はITツールを使ったデジタル化により労働時間を削減することが進められていました。近年バズワードとなっているDX(Digital Transformation)では、データ・デジタル技術の活用により新たな付加価値を産み出す事が提言されています。日本のGDP構成比の20%を超える製造業で、生産性…

2021.12.07

このたび中小企業診断協会の会報誌『企業診断ニュース』12月号の特集「2021年を振り返る」において、第3章「最低賃金引上げと中小企業基本法改正」を執筆させていただきました!

【編集後記/掲載情報】取材の学校9期生の植田 裕之(うえだ ひろゆき)です。このたび中小企業診断協会の会報誌『企業診断ニュース』12月号の特集「2021年を振り返る」において、第3章「最低賃金引上げと中小企業基本法改正」を執筆させていただきました。第3章では岸田政権が力を入れている最低賃金引上げと予想される中小企業基本法の改正について取り上げました。日本の労働生産性が世界でどの水準にあたるか、またこの二つの政策が中小企業の生産性の向上につながるかを考察しました。労働生産性向上は一足飛びに実現できるものではありませんが、日本が解決しなければならない最大の問題のひとつであると、この執筆を通して再度…