約2,400本の取材と実績

「取材の匠」とは、経営に精通した中小企業診断士約600名が在籍する、プロフェッショナルなライター集団です。深い内容の取材や執筆記事を求めていらっしゃる皆様にサービスを提供しております。

2024.06.12

このたび、中小企業診断協会の会報誌『企業診断ニュース』2024年6月号にて、特集「地域で羽ばたく中小企業診断士5」の第3章「農業の6次産業化とワイナリーの運営にも挑戦」を執筆させていただきました!

【編集後記/掲載情報】取材の学校11期生の安田和博(やすだかずひろ)です。このたび、中小企業診断協会の会報誌『企業診断ニュース』2024年6月号にて、特集「地域で羽ばたく中小企業診断士5」の第3章「農業の6次産業化とワイナリーの運営にも挑戦」を執筆させていただきました。 風光明媚で広大な長野県は、県内でも地域によりさまざまな産業が盛んです。今回お話を伺った中村さんは、中小企業診断士として知的資産経営やDX化の支援という軸を持ちながら、県が振興する6次産業化にも活動の幅を広げていきます。現在は、中小企業診断士として相談を受けていたあるワイナリーの取締役となり、経営に参画しています。中小企業診断士…

2024.06.11

このたび、中小企業診断協会の会報誌『企業診断ニュース』2024年6月号にて、特集「地域で羽ばたく中小企業診断士5」の第2章「支援した創業者や後継者の海外展開を夢見て」を執筆させていただきました!

【編集後記/掲載情報】取材の学校11期生の飯髙麻由子(いいだかまゆこ)です。このたび、中小企業診断協会の会報誌『企業診断ニュース』2024年6月号にて、特集「地域で羽ばたく中小企業診断士5」の第2章「支援した創業者や後継者の海外展開を夢見て」を執筆させていただきました。 第2章では、福島県で活躍する相馬由寛さんにお話を伺いました。桃や梨など果物の収穫が盛んで,会津塗や日本酒でも有名な福島県。その福島県を拠点に、創業支援や事業承継支援を行っている相馬さんの活動内容や、地域で活躍する中でのやりがいについて取材させていただきました。コロナ禍前後での経営支援の変化、そして5類移行となった今だからこそ描…

2024.06.11

この度、診断士ポータルサイト(シンポタ)の「拓け!中小企業診断士の扉~受験奮闘編~」で、野村英樹さんの「超多年度受験で掴んだ診断士の資格で、今後は創業を支援したい!」を執筆いたしました!

【編集後記/掲載情報】取材の学校 11期生の古野誠治です。この度、診断士ポータルサイト(シンポタ)の「拓け!中小企業診断士の扉~受験奮闘編~」で、野村英樹さんの「超多年度受験で掴んだ診断士の資格で、今後は創業を支援したい!」を執筆いたしました。 10年間という超多年度受験を経験された野村さん。受験期間中に様々な関連資格にもチャレンジすることでモチベーションの維持や苦手科目の克服を図り、さらに合格後はYouTube動画の配信や電子書籍の出版を通じて受験生向けの情報を発信するなど、たくさんのユニークな取り組みをされています。ぜひご一読ください。 第1回:https://shinpota.com/?…

2024.06.10

株式会社エクスウィルパートナーズ様の「先生ビジネス百科」に、志師塾卒業生である伊金井絵理(かないえり)さんのインタビュー記事を執筆いたしました!

【編集後記/掲載情報】取材の学校11期生の山崎貴彦です。株式会社エクスウィルパートナーズ様の「先生ビジネス百科」に、志師塾卒業生である伊金井絵理(かないえり)さんのインタビュー記事を執筆いたしました。 金井さんは、「ハラスメント対策講師・トレーナー」として、上場企業や行政などで職場のハラスメント対策研修を開催したり、自身と同じようにハラスメント対策を研修できる講師の養成を行っています。今回の取材では、金井さんが代表理事を務める「一般社団法人日本ハラスメントリスク管理協会」の立ち上げ、金井さんがそれまで歩んできたキャリア、それまでのご苦労などについておうかがいしました。金井さんの困難への立ち向か…

2024.06.07

株式会社エクスウィルパートナーズ様の「先生ビジネス百科」にて、小串滋彦(おぐししげひこ)さんのインタビュー記事を執筆いたしました!

【編集後記/掲載情報】取材の学校11期生の安田和博です。株式会社エクスウィルパートナーズ様の「先生ビジネス百科」にて、小串滋彦(おぐししげひこ)さんのインタビュー記事を執筆いたしました。 小串さんは3つの柱を持つ行政書士として活動されています。売上が順調に伸びてきた時、ある課題を抱えていて、解決できるかもしれない、と志師塾に入塾します。そこで学んだ先生ビジネスを構築するフレームワークやアプローチにより、小串さんに新たな活動領域への可能性が見えてきました。その挑戦とは果たして…ぜひご一読ください。 掲載記事URL https://44jyuku.com/ogushishigehiko/ 【 取材…

2024.06.06

この度,診断士ポータルサイト(シンポタ)の「拓け!中小企業診断士の扉~養成課程奮闘編~」で,本村公一さんの「後悔はしたくない!国際派診断士に聞く養成課程と支援業務への想い」の取材記事を執筆させていただきました!

【編集後記/掲載情報】取材の学校11期生の原田英明です。この度,診断士ポータルサイト(シンポタ)の「拓け!中小企業診断士の扉~養成課程奮闘編~」で,本村公一さんの「後悔はしたくない!国際派診断士に聞く養成課程と支援業務への想い」の取材記事を執筆させていただきました。 「弱い立場にいる方々をサポートしたい」という志を抱きつつ、診断士活動に励む本村公一さん。一度諦めた診断士資格取得活動を海外で再開し、養成課程を経て晴れて診断士資格を取得されました。 本村さんが実践した海外での勉強方法、養成課程の実情や今後の展望などぜひご一読ください。 第1回:https://shinpota.com/?p=790…

2024.06.06

日本政策金融公庫WEBサイトに寄稿させていただきました!

【編集後記/掲載情報】日本政策金融公庫さんのWEBサイトに寄稿させていただきました。タイトルは「SDGs視点での売上アップ事例 小規模事業者編」という小さなコラムです。 小規模事業者にとっては、先行している大企業の影響はとても大きく「SDGsや未来のためになることをしたい」「でも、SDGsは人手もお金もノウハウも必要。うちにはムリ」とお考えの経営者がとても多くお会いします。ところが、それは、頑張りすぎ、または、勘違いでは?と私は考えています。 我々中小企業がSDGsに取り組むべきは、単なる社会貢献やボランティアではなく、三方よしと未来への貢献を一石二鳥で得られる、SDGsとのそんなかかわり方が…

2024.06.05

このたび、株式会社エクスウィルパートナーズ様の志師塾ウェブサイトにて、志師塾卒業生である杉浦弘樹(すぎうらひろき)さんのインタビュー記事を執筆いたしました!

【編集後記/掲載情報】取材の学校11期生の石川慶成です。このたび、株式会社エクスウィルパートナーズ様の志師塾ウェブサイトにて、志師塾卒業生である杉浦弘樹(すぎうらひろき)さんのインタビュー記事を執筆いたしました。 杉浦さんは写真撮影を専門とするフォトグラファーです。企業広告の写真撮影を手掛けつつ、撮影技術の指導など教育事業にも取り組まれています。志師塾に入ったことで、見違えるように変化して自身のプランを実現させています。今回の取材では、志師塾へ入塾するきっかけ、そこで得た学び、カメラを通じた教育事業への熱意についてお話をうかがいました。是非ご一読ください。https://44jyuku.com…

2024.06.05

この度、モラロジー道徳教育財団発行『れいろう』令和6年6月号の連載企画「私たちのエシカルライフ」を執筆させていただきました!

【編集後記/掲載情報】取材の学校11期生の湯山 聡です。この度、モラロジー道徳教育財団発行『れいろう』令和6年6月号の連載企画「私たちのエシカルライフ」を執筆させていただきました。 今回取り上げたのは「株式会社ユーグレナ」です。飽食の時代にもかかわらず栄養不足に悩む子供たちの現状と、それに立ち向かい事業を起こした出雲充さんの取り組みを紹介しました。ユーグレナの可能性を信じ、自ら行動を起こした彼の姿勢には心から感銘を受けました。そして、遠い国の出来事として見過ごすのではなく、自分にできることから始めることの大切さを改めて感じました。飽食の時代にもかかわらず栄養不足に悩む子供たちの現状と、それに立…

2024.06.04

この度、モラロジー道徳教育財団発行の『れいろう』令和6年6月号の連載企画「世界に誇る 日本のMATSURI」の執筆を担当させていただきました!

【編集後記/掲載情報】取材の学校11期生の渡邉智子です。この度、モラロジー道徳教育財団発行の『れいろう』令和6年6月号の連載企画「世界に誇る 日本のMATSURI」の執筆を担当させていただきました。 今回は全国的にも珍しい、野外歌舞伎舞踊を奉納するお祭りである栃木県那須烏山市の「山あげ祭」について、那須烏山市商工観光課の方にお話を伺いました。早朝から深夜まで、市内の各所をめぐりながら移動式舞台の設置、公演、解体を1日に5〜6回も繰り返すという、舞台関係者なら想像するだけで真っ青になってしまいそうな、過酷で優美なお祭りです。今年は7月の26日~28日の3日間に開催されます。 雑誌「れいろう」は、…

2024.06.04

このたび、『企業診断』6月号において、連載「プロコンたちの流儀」を執筆させていただきました。今月のプロコンは、村上一幸さんです!

【編集後記/掲載情報】取材の学校11期生の山田美鈴です。このたび、『企業診断』6月号において、連載「プロコンたちの流儀」を執筆させていただきました。今月のプロコンは、村上一幸さんです。 村上さんは、日本の一次産業の衰退に危機感を持ち、現在は農林水産業の経営支援に注力されています。今回は、その中で出会った若き経営者が、経営改善と事業承継に挑みながら成長し、事業を拡大させていった14年の軌跡を綴っています。コンサルタントによる問題解決のプロセス、そして農業の経営支援の実態がわかる内容となっています。ぜひ、ご一読ください! 【 取材・インタビューやコラム・ブログ記事の業務委託専門サービス「取材の匠」…

2024.06.03

この度、全日本美容連合会が発行する 機関紙「ZENBI」2024年6月号掲載の連載企画「伝統芸能に生きる」vol.6にて、能面師 中村光江さんへのインタビュー記事を執筆しました!

【編集後記/掲載情報】取材の学校11期生の木内義貴(きうち よしたか)です。この度、全日本美容連合会が発行する 機関紙「ZENBI」2024年6月号掲載の連載企画「伝統芸能に生きる」vol.6にて、能面師 中村光江さんへのインタビュー記事を執筆しました。NHK「サラメシ」のご出演回を拝見して印象に残っており、かつ、伝統芸能というテーマにピッタリだと思い、中村さんにオファーしました。取材では、京都の自宅兼工房にお伺いし、制作の現場で、制作途中のものから完成品まで、素晴らしい面の数々を間近で見させていただきましたし、能面師になるまでの道のりや、制作に込める思いなど、予定時間を超過して様々なお話をお…

2024.05.29

ECに携わる人のためのメディア「ネットショップ担当者フォーラム」において、「なぜECビジネスは会員登録が重要なのか?心理学を利用したアプローチに学ぶ会員数を増やすための基礎」が掲載されました!

【編集後記/掲載情報】こんにちは。取材の学校6期生の渡邉奈月です。ECに携わる人のためのメディア「ネットショップ担当者フォーラム」において、「なぜECビジネスは会員登録が重要なのか?心理学を利用したアプローチに学ぶ会員数を増やすための基礎」が掲載されました。 https://netshop.impress.co.jp/node/12343 ECビジネスを成功に導くカギは会員登録にあり!本記事では、マズローの欲求5段階説を用いて、顧客が会員登録をする心理的動機をわかりやすく解説。さらに顧客データを活用したパーソナライズ戦略や、長期的な関係構築による売上向上策など、実践的なテクニックもご紹介。会員…

2024.05.28

この度,診断士ポータルサイト(シンポタ)の「拓け!中小企業診断士の扉~養成課程奮闘編~」で,湯山聡の「独学ストレート・7カ月で中小企業診断士試験を突破!地域と日本を元気にする中小企業診断士へ」の取材記事を執筆させていただきました!

【編集後記/掲載情報】取材の学校11期生の花村大祐です。この度,診断士ポータルサイト(シンポタ)の「拓け!中小企業診断士の扉~養成課程奮闘編~」で,湯山聡の「独学ストレート・7カ月で中小企業診断士試験を突破!地域と日本を元気にする中小企業診断士へ」の取材記事を執筆させていただきました。 「地域と日本の活性化へ」という大志を抱きつつ,診断士活動へ取り組まれている湯山さん。中小企業診断士試験の勉強期間7か月,独学・ストレートで中小企業診断士試験を突破されました。合格の秘訣から,資格取得後の中小企業診断士の活動まで,診断士へ興味をお持ちの皆さまに有用な情報が詰め込まれております。ぜひご一読ください。…

2024.05.20

この度,診断士ポータルサイト(シンポタ)の「拓け!中小企業診断士の扉~受験奮闘編~」で,池崎良徳さんの「独学と勉強会活用のハイブリッド勉強法 諦めない試行錯誤の14年間」の取材記事を執筆させていただきました!

【編集後記/掲載情報】取材の学校11期生の則武卓磨です。この度,診断士ポータルサイト(シンポタ)の「拓け!中小企業診断士の扉~受験奮闘編~」で,池崎良徳さんの「独学と勉強会活用のハイブリッド勉強法 諦めない試行錯誤の14年間」の取材記事を執筆させていただきました。 池崎さんは、家業と現職の会社を通じて、一貫して中小企業の経営と実務に携わってきました。42歳で訪れたキャリアの大きな分かれ道を経て、中小企業診断士を目指すことに。14年間にわたる戦いをどのように乗り越えたのか!?諦めない男の勇姿をぜひご一読ください。第1回:https://shinpota.com/?p=78734 【 取材・インタ…

2024.05.15

この度,診断士ポータルサイト(シンポタ)の「拓け!中小企業診断士の扉~養成課程奮闘編~」で,宮本弘大さんの「養成課程で出会った人脈は一生の宝」の取材記事を執筆させていただきました!

【編集後記/掲載情報】取材の学校11期生の野村英樹です。この度,診断士ポータルサイト(シンポタ)の「拓け!中小企業診断士の扉~養成課程奮闘編~」で,宮本弘大さんの「養成課程で出会った人脈は一生の宝」の取材記事を執筆させていただきました。 宮本さんが中小企業大学校へ通う中、どのような形で企業診断を行ったのか?世代や地域を超えた仲間たちとどのようにしてチームビルディングをしていったのか?宮本さんの思い描く診断士像と今後に向けての展望などぜひご一読ください。 第1回:https://shinpota.com/?p=78595第2回:https://shinpota.com/?p=78599 【 取材…