2022.02.09

【編集後記/掲載情報】
取材の学校9期生の高島秀明です。
この度、診断士ポータルサイト(シンポタ)「拓け!中小企業診断士の扉~受験奮闘編~」の記事のため、神保淳さんに取材させていただきました。

受験勉強を通じてビジネスに役立つ知識を身に着け、合格によって新しい機会への「切符」を手に入れ、今後の人生における多様な選択肢を広げられた神保さん。
資格取得を目指したきっかけや、受験勉強と合格を通じて感じられているご自身の変化について伺ってきました。ぜひご一読ください。

第1回 https://shinpota.com/?p=50891

第2回 https://shinpota.com/?p=51142



【取材・インタビューやコラム・ブログ記事の業務委託専門サービス「取材の匠」】
ホームページ : https://producer-house.co.jp/takumi/
フェイスブック(取材の学校): https://www.facebook.com

その他の記事

2023.12.01

この度、モラロジー道徳教育財団発行の『れいろう』令和5年度12月号の連載企画「世界に誇る 日本のMATSURI」の執筆を担当させていただきました!

【編集後記/掲載情報】取材の学校11期生の梶川拓哉です。この度、モラロジー道徳教育財団発行の『れいろう』令和5年度12月号の連載企画「世界に誇る 日本のMATSURI」の執筆を担当させていただきました。 連載二回目となる本記事では、秋田県横手市の伝統行事である横手の雪まつり「かまくら」について横手市観光協会の委員長照井さんにお話を伺いました。しっとりとした雪の中で実施される雪まつり「かまくら」の見どころ、今日に至るまでの経緯などを紹介しています。雑誌「れいろう」は、書店では販売されておりませんが、Webサイト『道徳の本屋さん』で購入することができます。 https://ecmoralogy.j…

2023.12.01

この度、株式会社同友館の月刊誌『企業診断』2023年12月号にて記事「カーボンプライシングの経済学-炭素税と排出量取引」を執筆しました!

【編集後記/掲載情報】取材の学校10期生の鈴木建です。この度、株式会社同友館の月刊誌『企業診断』2023年12月号にて記事「カーボンプライシングの経済学-炭素税と排出量取引」を執筆しました。 日本が脱炭素を進めていくため今後導入する経済政策「カーボンプライシング」について、中小企業診断士1次試験で学んだ知識を用いて説明しています。現在試験勉強中の方には、経済学がどのように実政策に活用されているのかを実感できる読み物になっていますし、既に試験を卒業された方にも、単なる復習だけでなく新たな「へぇー」を得られる記事にしたつもりです。 ぜひご一読ください。 【 取材・インタビューやコラム・ブログ記事の…