2020.12.27

卒業生体験談

【卒業生の紹介】山崎 健一(8期生/東京都在住)
◆メッセージ
3人の子供(7歳、5歳、1歳)の世話を夫婦で半日ずつ分担し、時間を捻出して受講しました。結果は大満足。月刊誌編集長への企画提案やアポ取りのマナー、取材現場での傾聴・質問力など、診断士活動に応用できる経験と知識が満載でした。

プロコン塾や受験生支援活動が本格化する前にカリキュラムを終えられる点、都合がつかない時は後から録画で受講できる点もありがたかったです。2020年8月の修了後は、インタビュー、コラム、体験談などの執筆機会に恵まれました。一部はすでに雑誌に掲載され、対価も頂いています。中小企業診断士として請け負った「書く」仕事の実績や、高い向上心を持つ同窓生とのネットワークは、今も大きな財産になっています。
https://producer-house.co.jp/academy/

◆執筆実績
1 掲載済み
・公益財団法人モラロジー研究所 モラルBIZ第33号(2020年12月発行) 『モラビズ大学(第27回) 意見の対立を解消する技術』
・株式会社同友館 月刊企業診断(2020年12月発行) 『特集2 実務補習と実務従事の世界第2章 実録・実務補習 ~4立で乗り切ったハードだが刺激に満ちた日々~』

2 掲載予定(執筆済み)
・公益財団法人モラロジー研究所 モラルBIZ第35号(2021年2月発行) 『モラビズ大学(第29回)』
・シンポタ 拓け!中小企業診断士の扉~受験奮闘編~ 『山口晋さんインタビュー』
・株式会社コムラッドファームジャパン ホームページ 『平阪 靖規 代表取締役インタビュー』

3 執筆予定
・株式会社同友館 月刊企業診断 単発企画
・株式会社同友館 月刊企業診断 クロスワードパズル

◆プロフィール
1984年生まれ。東京都八王子市出身。2007年筑波大学第一学群社会学類卒業、大手ハウスメーカーに勤務。株主総会事務局、営業所事務、子会社の管理部門などを経験し、現在は経営企画部門で連結管理会計を担当。本業のかたわら、取材記事執筆やインタビュー、補助金申請関連業務等の活動を行う。二男一女の父親。家族・本業・診断士業務の並立がモットー。最近の楽しみは家族と行く水族館、天文台、アウトドア。

その他の記事

2021.01.05

卒業生体験談

【卒業生の紹介】山部 浩平(8期生/埼玉県在住)

【卒業生の紹介】山部 浩平(8期生/埼玉県在住)◆メッセージ「診断士試験に受かったものの、経営者と対等に渡り合えるコンサルになれるのか?」コンサルや営業の経験がなく、極度の人見知りの私は、このような不安を抱えていました。そんな中、複数の診断士の先輩から『取材の学校』を勧められました。受講期間が4・5月で診断士協会の活動等が少ない時期というのもあり、受講を決断しました。『取材の学校』で学ぶことができる「書く」「聞く」「話す」力は、執筆や取材で役に立つのはもちろんですが、あらゆるビジネススキルの礎になります。当然、コンサル活動も例外ではありません。座学と実践を並行した講義を短期間で濃密に受けること…

2021.01.04

卒業生体験談

【卒業生の紹介】武田 宗久(8期生/大阪府在住)

【卒業生の紹介】武田 宗久(8期生/大阪府在住)◆メッセージ「中小企業診断士試験に合格したものの何をしたらよいか分からない!」,「実務補習が満員で,そもそも中小企業診断士の登録ができるかどうかも分からない!」 このような私の合格直後の悩みは,取材の学校に申し込むことで解消されました。 取材と中小企業診断士と何の関係があるのだろうと思った方も少ないと思います。しかし,充実した講義,取材・執筆による実績を積む機会(報酬あり),多くの仲間との出会い,実務従事の機会(無料)など,取材の学校で非常に多くのものを得ることができました。ZOOMを用いることにより自宅でも受講できるのもとてもよかったです。中小…