2018.12.20

卒業生体験談

【卒業生の紹介】
事務局長 山田晃裕(2期生/通学)
◆メッセージ
私は2期生として受講して多くの執筆機会をいただきましたが、それ以上に診断士として大きな財産を得ることができました!企業内、独立に関わらず受講によって得られるメリットは計り知れないと言っても過言ではありません。行動しないと何も始まりません。まずは説明会に行くことから始めてみませんか。
https://producer-house.co.jp/academy/

◆執筆実績
・三菱東京UFJ銀行 RISE UP CLUB 経営TIPS
『販路開拓に使える補助金を活用しよう!』
『創業期の資金調達で活用できる融資制度』
『セグメント別会計のポイント(前半・後半)』
『在庫保有のワナ ~適正在庫を管理して無駄なコストを削減しよう~』
『原価分析で無駄なコストを削減しよう!』
・株式会社きんざい「第13次 業種別審査辞典」(12業種)
・中小企業基盤整備機構「平成27年度 小規模事業者優良支援事例集」
・「新・経営力向上TOKYOプロジェクト」平成26年度事例紹介集
・中小企業活力向上プロジェクト「専門家コラム」
・日刊工業新聞社 プレス技術(2018年6月号)「ものづくり企業のためのサポイン活用の手引き」
・企業診断ニュース 2014年12月号「デフレ脱却時代の診断士支援のあり方」
・J-Net21 2014年10月「困難を乗り越えての2次試験合格」
・J-Net21 2015年2月「企業内診断士のパラレルキャリア」
・J-Net21 2015年2月「中小企業診断士に期待する!:専修大学商学部教授・渡辺達朗先生」
・道経塾 2015年7月号「きらり小規模サポートゼミ:失敗しない事業承継のすすめ」
・道経塾 2016年3月号「きらり小規模サポートゼミ:今年度の小規模事業者支援施策」
・その他、執筆プロジェクトのコーディネート多数あり

◆プロフィール
AKI CONSULTING代表
2013年4月中小企業診断士登録。公的支援機関のコーディネータとして製造業を中心に延べ100社以上の中小企業支援を経験。
補助金関連業務(支援、審査、セミナーなど)は500件以上の実績あり。その他、創業支援、再生支援、M&Aアドバイザー、人材アセスメント、プロジェクト企画・管理・運営、セミナー講師、専門学校講師、中小企業診断士受験校講師など幅広く活動している。他士業や専門家とのネットワークも広く、情報収集力に長けている。

その他の記事

2022.01.28

卒業生体験談

【卒業生の紹介】 吉田 潤(9期生/東京都在住)

【卒業生の紹介】吉田 潤(9期生/東京都在住)◆メッセージ的確な質問により必要な情報を過不足なく引き出し、読み手を意識した文章にまとめる力は、中小企業診断士の業務のみならず、あらゆるビジネススキルの基本になります。取材の学校では、そんなノウハウを、雑誌等に掲載されるインタビュー記事執筆のプロセスを通じて学ぶことができます。単に訊いて書くということだけではなく、事前の準備から各種イレギュラー対処まで、現実的な知恵を得ることができます。 加えて、ここには、あなたと同じ時期に診断士試験に合格した、つまり、知識レベルの合った意欲的な同期生たちがいます。このセミナーに参加し、課題をこなしていく3か月ほど…

2022.01.28

卒業生体験談

【卒業生の紹介】
吉川 和明(9期生/千葉県在住)

【卒業生の紹介】吉川 和明(9期生/千葉県在住)◆メッセージ取材の学校では、文章を書くスキルだけでなく、取材相手から話を聴きだして同じ目線で物事を捉え、相手の心情を読み解くスキルも身につきます。これは企業診断で経営者にヒアリングする際にも活用できるスキルです。スキルアップのために、雑誌記事やコラム記事の執筆機会を与えてもらえます。記事を投稿することで自分の名前も公開されますし、診断士活動のアピールにもなります。取材記事の場合は、様々な分野で活躍されている方々の話を聞く機会が得られ、独自の考え方や熱い想いに直接触れることができ自分自身の知見も広がります。また、同期生を含めた取材の学校出身者との関…